総量規制の対象外のカードローン

総量規制の対象外のカードローンがある?

総量規制の対象外のカードローンはあります。

2010年6月に年収の3分の1しか借り入れができなくなりました。

しかしこの総量規制の対象外のカードローンは、年収の3分の1を超えても融資を受けて借入ができるということになります。

総量規制の対象外のカードローンができるのは銀行です。

・三菱東京UFJ銀行

・住信SBIネット銀行

この2つの銀行が代表的で、その特徴について説明します。

住信SBIネット銀行は、インターネット上で借入ができ、使用用途も自由ということになっています。

一方三、菱東京UFJ銀行は、即日の借入ができることや返済が月2000円〜でもOKです。

このように総量規制の対象外のカードローンはあります。

しかし返済しないといけないことには変わりないので、返済計画もきちんと立てることです。

いろいろなプランがあって、銀行によっても違いはありますから、比較して契約をすることがいいと思います。

そうすると、金利が安いことにも気がつけます。

カードローンについて